校長あいさつ

校 長 挨 拶

第15代校長 山口 博之

 平成31年4月9日、183名の新入生を仲間に加え、通常14学級、特別支援3学級、総勢529名の大所帯でチーム亀戸中の平成31年度がスタートしました。今年度もどうぞよろしくお願いします。
 本校は、昭和22年の開校から72年を経過し、伝統ある行事は活気にあふれ、地域のご理解とご協力の下、生徒にとって素晴らしい教育環境が整った『何事にも頑張る活気に満ちた学校』です。
 卒業生は、11,802名を数え、多くの方が社会の様々な分野で活躍され、いつまでも地域から本校を見守っていただけていることに感謝いたしております。
 基礎基本を習得すると共に、学校行事(運動会、文化祭、送別合唱祭など)や部活動などでも一人ひとりの生徒が素晴らしい活躍をし、立派な成果を上げています。昨年度は学力調査で東京都や江東区の平均を超え、学習面で大きな成果を上げました。今年度もさらなる向上を目指し力を注ぎます。特に、数学・英語の習熟度別少人数授業で学力向上を図り、こうとう学びスタンダードの確実な定着を目指してまいります。
 生徒一人ひとりに「確かな学力」と「豊かな心」(言い換えると「自立」と「共生」)をしっかりと育むため、一丸となり取り組んでまいります。年々生徒数が増加傾向にあり、良い評価をいただいておりますが、至らない点も多々あろうかと存じます。一人ひとりの生徒に丁寧な指導を心がけ、。先人が築いた素晴らしい伝統を受け継ぎ、亀戸中の良い教育環境を大切にしながら『亀中に通って良かった』と生徒・保護者が思える学校づくりのため、全教職員ともども頑張っていきたいと思います。どうぞ、より一層のご理解と温かいご支援をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
                                                                                                                                     (平成31年4月)

 

 

更新日:2019年04月10日 17:49:13